Welcome


  • シェア このエントリーをはてなブックマークに追加

Information


お知らせ一覧

2016-08-05 11:30:00

 この度、株式会社盟主は株式会社三栄建築設計(東証1部上場3228)の
 株式1,000株(発行済株式の0.0047%)を取得して株式会社湘南ベルマーレの親会社ならぬ、
 「お爺ちゃん会社」に就任したことをお知らせいたします。

 なお、株式会社三栄建築設計は平成28年1月に株式会社湘南ベルマーレの第三者割当増資を 
 引き受け、同社の発行済株式の33.356%を所有し筆頭株主となっています。

 これにより、株式会社盟主はJリーグに所属する複数クラブに影響力を持つことになりました。

 本株式取得は純投資目的であるため、Jリーグ規約の「複数のクラブを支配下に置く禁止事項」には
 抵触しないという認識ですがJリーグより指摘があった場合には速やかに対応対処致します。

 
株式会社盟主 代表取締役コメント

 営利企業である上場企業が(大きな収益をあげることが難しい)Jリーグクラブの経営に
 乗り出すということは「中長期的に本業の業績見込みに自信がある」という経営陣からの
 メッセージと捉えることができます。
 また、スポーツという文化の醸成を通じて企業価値の向上を図ろうという姿勢に共感し、
 本投資を決断致しました。
 Jリーグに関わる人・企業すべての皆様に幸せが訪れるよう祈念しています。

                           以上

 【お問い合わせ先】

  このお知らせの内容に関するお問い合わせは、
  以下のアドレスまでご連絡ください。

   メールアドレス:info@meishu8.co.jp